2006年12月26日

Solarte Gallery Juried Exhibition

Solarte Galleryではいつも独創的で進化し続ける新しいアーティストの発掘に力を注いでいます。毎月一度のコンペでは毎月3名のアーティストを選考しSolarte GalleryのHP上で紹介しています。

その他、毎月の入賞者には下記が授与されます。
■Solarte Galleryホームページ上で入賞者の作品3点を6ヶ月間掲載します。
■あなたの作品をプロの目から評価します。
■Solarte Galleryの広告素材として利用され、他メディアへの掲載チャンスの可能性があります。
■Solarte Galleryのサイトを通してオンライン上で作品を販売することができます。

【応募資格】
写真に収められる作品ならばどのメディアでも参加可能。年齢制限等なし。

【応募方法】
まずはSolarte Galleryのこちらから登録を行います。上から順に氏名、メールアドレス、電話番号、住所を記入し、作品をタイトル、メディア、サイズを記入し画像をアップロードします。一度の登録で5作品出展可能です。Solarte Galleryでの画像は高解像度に設定されていますので、鮮明な画像を利用してください。サイズは500KBを超えないようにしてください。最後に250文字以内で英文履歴を記入して完了です。郵送でも作品を受け付けていますがその場合、上記登録フォームをプリントアウトし、作品を納めたCDまたはスライドを添付してください。CDまたはスライドの返却を希望する場合は、自身の住所と名前、切手をはった封筒を同封してください。郵送での参加費用の支払いはチェックのみとなりますので、海外からの応募の場合はpaypalを利用したほうが便利です。

上記必要事項を入力しsubmitボタンを押すと、次はpaypalの画面に移動します。ここで参加費$20.00を支払い登録完了となります。公募展の参加費用支払方法として、もっとも利用されているのがこのPaypalという方法ですが、登録自体はとても簡単です。クレジットカードさえあれば誰でも登録でき、また、一度登録すればメールアドレスのみでオンライン送金が可能になります。海外の公募展に参加することを考えているアーティストのみなさんは、このpaypal口座を持っていると便利かもしえませんね。

登録候補の中から入賞者が選ばれます。また、参加費用10%は A.R.T-Art for Refugees in Transition-に寄付されます。

【応募期限】
■2007年3月コンペの締切は2007年1月8日(最終選考者には1月21日までにご連絡いたします)
■2007年4月コンペの締切は2007年2月5日(最終選考者には2月19日までにご連絡いたします)
■2007年5月コンペの締切は2007年3月5日(最終選考者には3月19日までにご連絡いたします)


参加費用、提出書類などの規制が少なく、また、入賞者の作品を比較的大きくしっかりとサイト上で発表しています。このサイト自体のアクセスがどのくらいあるかは未知数ですが、海外コンペ初心者には参加しやすいと思います。一度作品画像の準備、paypalへの登録等の準備を済ませれば、次回から参加したいコンペがあった時すぐに登録できるので一度下準備をしておくことをお勧めします。


posted by takita at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | competition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30292238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。