2006年04月18日

artKudos国際公募展 募集要項

artKudosでは下記の日程と要項で2006年度の公募展への参加者を募集しています。

【期限】
2006年5月31日まで

【参加資格】
18歳以上なら誰でも参加可能。アクリル、油彩、水彩、パステル、プリント、写真、degital art、彫刻、混合媒体、ガラス、クレイ、ファイバー(衣類を除く)。ジュエリー、クラフトを除く。提出作品は作家の手で作られたオリジナルの作品に限り、コピーや、第三者により撮影されたものや、手を加えられたものを除く。

【審査員】
2006年度はShannon Richardsonを審査員を迎える。Shannon Richardsonはオレゴン州ポートランドのPacific NW College of Artを優秀な成績で卒業し、その作品はアメリカ、ドイツ、イタリアなど広く知られている。現在はMartha's VineyardのEisenhauer Galleryのアートディレクターとして、また、オレゴン州ポートランドのBlackfish Galleryのオーナーとしても活躍している。

【賞金】
選考作品は2006年8月15日から開催される同サイトで発表され、その中から最優秀作品には$800が授与され、計$2,400の賞金が審査員によって授与される。

【販売手数料】
掲載される作品は公募展を通じて販売することを奨励します。その場合の販売手数料は一切かかりません。掲載作品を販売しない場合は、作者の連絡先を掲載することも可能です。

【作品提出方法】
参加料$30.00を支払い、1作家3作品まで提出可能です。彫刻と立体作品に関しては1作家2作品までとします。作品は35mmスライド、JPEG画像、写真のいずれかで提出してください。オリジナルの作品は提出しないでください。現物に近い色調等が確認できるクオリティの高い画像を提出してください。返信用封筒に住所と切手を貼って提出作品と共に同封すれば、スライド、写真、CDを返却します。

【審査結果】
最終選考を通過した方には2006年6月30日までにご連絡します。この公募はあくまでもオンラインの公募展となるので、最終選考に通過してもオリジナル作品の提出は求められません。最優秀者は8月15日に行われるオープニングセレモニーで発表されます。

■順序

@下記のエントリーフォームに必要事項を記載し
A出展作品の画像を送信
B出展料の$30.00を支払う

*出展料の支払方法は、Paypalかチェックとなりますが、通常日本から出展される場合はPaypalのみとなります。

下記リンクからエントリー用紙に繋がります。英文記載等で質問のある方はコメント欄にご記入ください。あなたが分からないところは、きっと他の方も疑問に思う箇所ですのでやり取りはコメント欄で公開します。


artKudos公式サイト
http://www.artshow.com/artKudos/prospectus.html
posted by takita at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | competition | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。